京都市の整骨院 | 保家接骨院
HOME>社長ブログ3

社長ブログ3

文在寅大統領 金正恩朝鮮労働党委員長 板門店
韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は27日午前(日本時間同)、軍事境界線のある板門店の韓国側施設「平和の家」で首脳会談を開始した。


 正恩氏はこれに先立ち、軍事境界線でにこやかに出迎えた文氏と握手し、徒歩で韓国入りした。北朝鮮の最高指導者による訪韓は初めてで、南北分断の歴史に新たな1ページが刻まれた。

 午前9時半ごろ、文氏と正恩氏は初対面。言葉を交わした後、文氏は韓国入りした正恩氏と手をつないで共に北朝鮮側にも入った。

両首脳の会談で、朝鮮半島・日本の平和、拉致被害者の救出と核の廃棄につなるよう祈ります。
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
衣笠祥雄さん逝去  鉄人 フルスイング
4月24日
元広島東洋カープ 衣笠祥雄さん23日に亡くなられたことが分かった。

衣笠さんは、広島カープの黄金時代の立役者の一人だった。
山本浩二選手と並んで広島の顔だった。
「鉄人キヌガサ」と呼ばれたエピソードがある。

連続試合出場記録がかかっているときだったが、巨人の西本聖選手のデドボールを背中に受け、それは肩甲骨の骨折と判明。
これで連続記録は費えたかに見えたが、翌日の巨人戦に代打として出場。投手は江川卓。彼の渾身の投球にフルスイングの三振。私自身その場面をリアルタイムで見たように記憶している。
その三振には、「一つ目は球場に応援に来て下さったファンの皆様へ、二つ目は自分自身のために、三つめは西本君のために」と試合後にコメントしたそうだ。

引退後もテレビでの解説の声は優しい声がしていたが、心底優しかったんだろうな。

衣笠選手、京都は平安高校の出身。当院の近所だ。(それがどないした?と思うだろうが許して!)

亡くなる一週間前までテレビでのお仕事をされていたとか、お見事。素晴らしい生きざまでした。

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
錦織 圭選手  ロレックス・モンテカルロ・マスターズ 準優勝

錦織は22日まで行われたロレックス・モンテカルロ・マスターズで「ATPマスターズ10004度目の決勝進出。

決勝では
R・ナダル(スペ
イン)に敗れた。

右手首の故障からの復帰に努めていた錦織選手だったが、世界3位のチリッチ選手に勝っての準決勝・決勝とすすめたのは大きな自信につながったのではないだろうか?

決勝の相手ナダル選手は、これまでに2勝9敗

しかし決勝では残念ながら力及ばなかったようだ。

錦織選手、怪我に気を付けてね!





男子テニスの
423日付ATP世界ランキングが発表され、ロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッド クレー、ATP1000)で準優勝を飾った錦織圭は、前回から14上げて22位へ浮上した。

【錦織バルセロナ初戦 1ポイント速報】

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2軍落ち
4月21日
藤浪晋太郎の2軍落ちが報じられた。

阪神球団は藤浪選手の将来のためにも、徹底的に今の不調の原因を突き止めて解決策を導き出して、日本中から世界中から治せる人を探し出して、立ち直らせてほしい。

今のままでは、球界の宝が消えてしまうのではないか。

藤浪選手も力があるから立ち上がってくるだろうが、1軍と2軍を行ったり来たりだけでなおらないだろう。


投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
藤浪晋太郎投手      阪神タイガース
三度目の登板で巨人戦に先発だったけど残念にも負けが付いたな。(甲子園球場)

去年からイップスやという話題があったけど、藤波投手らしからぬピッチングが続いてる。

投げるのに苦戦しているようだ。もともと素晴らしい素材のピッチャーなんだから、阪神だけでなく日本プロ野球界の宝を守る意味で、チームを超えていい方法を教えてあげて。

慎太郎ガンバ!

京の巨人戦でも点を取られたけど三振も取った。

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)