京都市の整骨院 | 保家接骨院
HOME>社長ブログ3

社長ブログ3

全米オープンゴルフ  松山英樹 ケプカ
6月月18日

全米オープン ◇シネコック・ヒルズGC(ニューヨーク州)(現地時間6月17日)最終日

29年ぶりの快挙。

首位タイからスタートした前年覇者のブルックス・ケプカが5バーディ、3ボギーの「68」で、

後続を1打差で振り切る通算1オーバーで優勝。

終盤までもつれたが僅差の争いを制する。

1989年のカーティス・ストレンジ以来29年ぶりとなる7人目の大会連覇を達成した。

54位からスタートした松山英樹選手は、前半3番からの4連続を含む6バーディ、2ボギーの「66」でホールアウト。

今週初めてのアンダーパーで締めくくり、通算10オーバーの16位で大会を終えた。

エンジンのかかりが遅かったか。

しかし諦めないでいたからここまで追い上げたのではないか。

つぎだ!ガンバレ松山!

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
藤浪晋太郎 阪神タイガース  407日ぶり
6月16日

遂に小雨が降る杜の都。

コントロールに不安がある藤浪晋太郎に不安はなかっただろうか。

阪神ファンの皆さんは、せめて晴れの日に登板させて欲しいと思うのではないか?

そんな心配をよそに楽天の選手を打ち取り、7回途中失点ゼロと407日ぶりの勝利をあげた。

最大のピンチは三回。

2安打と四球で一死満塁とされるも、ギアをあげた。

フォークで島内を三ゴロ併殺に仕留めた。

走者を出してから崩れる姿はもうない。

四回から六回までは1人の走者も許さなかった。

七回一死から安打と四球でランナーを出した時点で降板。

無失点で来ていただけに完投できない悔しさがあっただろうが、次回頑張ればよい。

次こそ完投だ。

藤浪投手は「素直に勝ちをつけてもらえてうれしいです。うれしい気持ちと悔しい気持ちと、複雑です。久しぶりだな、という感じです」と語った。

おめでとう今シーズン初勝利。

 


投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
サッカーワールドカップ2018 ロシア大会
6月16日

スペイン対ポルトガル戦

ふと目が覚めて、用を足し何気にテレビのスイッチを入れたら、サッカーワールドカップが放送されていた。

ボーとしながら見ていると、真っ赤なユニホームと白いユニホームが目に飛び込んできた。

点数は2対2.そうこうしているうちにスペインのナチョがゴールの右隅にシュートするように入った。

もう残り時間少なくスペインはショートパスを繰り返していたので、このまま逃げ切るかと思っていたら

ポルトガルのロナウドはアディショナルタイムにペナルティーエリアの手前で相手側のファールをもらい、フリーキックになった。

ロナウドは深呼吸を繰り返し落ち着かせ放ったボールは、目の前の選手の大きな壁を、一瞬で飛び越え

今度は稲妻のように空中を滑り落ちゴールした。

ポルトガル応援団は蜂の巣をつついたような大騒ぎ。

対するスペイン側は意気消沈。

そして試合終了。3 対 3

見ごたえのある試合だった。

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
サッカーワールドカップ2018 ロシア大会開幕
サッカーの第21回ワールドカップ(W杯)ロシア大会は14日、

モスクワのルジニキ競技場に約7万8000人の観衆を集めて開幕戦が行われた

1次リーグA組の地元ロシアがサウジアラビアに5-0で快勝した。

開幕の世界が熱狂する祭典には強豪32カ国が出場。

7月15日(日本時間16日)の決勝まで11都市12会場で熱戦が繰り広げられる。

決勝トーナメント進出を目指す日本は19日にコロンビアとの初戦に臨む。

24日(日本時間25日)にセネガル。

28日にポーランドと対戦。

14日はロシアでのベースキャンプ地となるカザンで初練習した。

明日午前3時ころ
今大会屈指の好カード、ポルトガル対スペインが行われる。

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
清宮幸太郎 2軍  ホームラン
6月15日

日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(19)早実高

14日、イースタン・リーグ

楽天戦(仙台森林どり泉)に「3番・左翼」で先発出場した。

自身3度目の1試合2本塁打を放った。

2試合連続となった四回の12号ソロはプロ初となるレフト方向へのアーチだった。

八回、この日2本目の13号ソロは打球速度175キロという驚異の数字を記録した。

これで2軍降格後の成績は11戦9発。

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(23)に匹敵するパワーで、チームを3-1の勝利に導いた。

このところ、大谷ショーがケガの話ばかりのところの話だが、清宮選手が1軍に戻って活躍して欲しい。

今週位と聞いていたが、交流戦に充てないのだろうか。



投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)