京都市の整骨院 | 保家接骨院
HOME>スタッフブログ

スタッフブログ

しょうが紅茶                          京都 整骨院
 今年の冬は、本当に、寒いですね。 

 寒くなってきてから、普段、よく飲むコ-ヒ-をやめ、できるだけ、紅茶、しかも、しょうが入り紅茶を、飲むようにしています。

 最近は、ス-パ-でも、市販のしょうが紅茶、売ってますよね。 
それを購入する時もあるし、普通の紅茶に、しょうがをすりおろして、入れちゃう時もあります。   
 
 しょうがをすりおろして紅茶に入れたものをいただくと、本当においしいし、からだも、ぽかぽかしてきて、あたたまりますよ(^-^) 
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
初夏ですね
花粉の季節もどうやら落ち着いたかと思えば、この頃は黄砂がすごいですね。なんだか、洗濯ものを干しているときや、取り込むとき、とても気になります。かといって、部屋干しもすっきり乾かないし~

ところで、少し前に、テニスを始めました。昔とった杵柄のつもりが、なかなか毎回苦戦しています。
なにせ何十年ものブランクでスウィングする時、ついつい必要以上に力が入り過ぎ、コーチに「もっと 力を抜いてください」アドバイスを頂いています。

不本意にも力を入れすぎて練習してしまった翌日には、ちくちくと肩が痛みます。
四十肩か五十肩か、首も痛いし、その夜から疼きだす出すなんてこともありました。

そのたびに整体してもらわねばなりません。

最近になって少し力を抜いてラケットを振れるようになってきたのか、翌日にこたえることも少なくなってきました。

もっと身体をバランスよく使えるようになりたいです。こないだもコーチが「テニスの足さばきは、基本歩くことに通じている」と言われてました。
これからは歩き方も勉強していきたいと思います。

「歩き方に通じているということ」は院長に常から言われていたことなのです。
私自身の歩き方をことあるごとに言われてきたのですが、日頃の忙しさの中でなおざりになっていました。

でもね、なかなか聞けないんですよね

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)