京都市の整骨院 | 保家接骨院
HOME>院長ブログ

院長ブログ

木枯らし1号                         腰痛 背部痛
今日関西一円に木枯らし1号が吹いたとのニュースラジオから聞こえてきました。

ちょうど昼休みに自転車で移動中、駐輪してた自転車が風で倒されていたのでしょう。
ペダルを踏み込むにも重いくらい向かい風が強く、前に進みにくかったのですが、そして朝よりも気温が下がっているような感じがしたので、もしや木枯らしが吹いたのではと思っておりましたら、やはり、そうでした。

ついこの間までは、いつになったら涼しくなるのと思っていたら、もう冬ですね。

気をつけましょう。今年はラニーニャ現象の影響で寒い冬になりそうです。


投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
台風9号                   七条・新千本    接骨院
台風9号京都を通過。今朝8時前にはすごい雨が降りましたが、家を出る頃には止んでました。
他の地域での被害が起きませんように、皆さんお気をつけてください。

子供の頃、台風が来るとワクワクしていました。強い風が吹いて、強い雨が降って。
被害を受けることなど考えていませんでした。

夏休みに来る台風で海がどうなっているか、近づいているというのに海まで自転車で見に行ったものです。
今では各テレビ局がライブ中継をして各地の状況が見られますが、当時は自分で見に行ってたんです。

防波堤を波が乗り越えそれを洗い流すのです。次の波が来る前に渡りきろうかと、思いましたがやはり怖さがあり止めましたが・・・・

台風が通過した翌日に泳ぎに行きました。波は当然高いだろうと思いながら・・・・
台風が過ぎたのに空はどんよりと曇り空。浜には海中の砂をまき上げてどす黒い波が家の2階くらいの高さから打ち下ろすように巻き込んでいました。

当然泳いでいる人は僅かです。危なかったら止めようと決め海に入りました。
引きの波が強かったですね。自分の顎くらいの深さに来たら、いくら踏ん張っても海に引っ張り込まれます。慌てて浜のほうへ引き返します。全速力で泳いでも中々前に進まないのです。必死の思いで泳がないと浜に建てないのです。
その代わり沖に出るのには、ちょっと一かきしたら、すーと進みます。もちろん怖いからとおくにはよう出ませんでしたが・・・・
波も高いと高低差が大きく船に乗っているときのように酔ってしまいます。立ち泳ぎだけだと船酔い気分になるのです。

今を思えばよくやったもの、よく命があったなと思います。監視員のいる浜辺じゃなかったからできたことですが、普通の海水浴場では遊泳禁止の状態だったと思います。

今なら子供がその波で泳ぐといったら、止めるでしょうね。

台風が来たら直ぐに断水
近所の水が涌いている所に、水を汲みに行くのです。面白半分で・・・・・

水につかったらわいわいはしゃぎながら遊んだり・・・・

でも親たちは遊んでられなかったでしょうね。生活のことを思ったら喜んでられなかったと思います。

今では台風は迷惑ですね。営業の邪魔です。
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
9月1日 防災の日                     JR丹波口駅周辺 接骨院
 ラジオから防災の日スペシャルの報道が流れてくる。

 以前、新潟地震を体験された先生(柔道整復師)から聞いたことがある。
「車のガソリンはいつも満タンにしていたほうが良い」と。
私は、それから車のガソリンは満タンにしようとつとめているが、「ついつい」が重なってガソリンメーターは時折エンプティーマークに入っていることがある。

 今日「防災の日」に上京区に往療に行き、その帰り。
丸太町・七本松の信号が赤で停車したときにエンジン音が変わったので、「うそっ!もう無くなった?!」。慌ててハンドルを切って左に寄せ掛けたとこでエンジン停止。まだ十分に左端に寄せきれないうちのエンジン停止でした。(若干斜め駐車・・・・後続の車の皆さんご迷惑をおかけしました。)
午後の治療時間に遅れるかもしれないので携帯電話を探したら、忘れている。JAFに電話しようと会員カードを探しても、これも忘れている。ガソリンを買いに行こうと財布を見ても持ち合わせが無い。銀行でガソリン代(10リットル分)2千円を下ろし、接骨院に連絡。そしてガソリンスタンドまで徒歩。丸太町・智慧光院の西のガソリンスタンドに到着。ガソリン10リットルを購入と思ったら、なんと、ガソリン容器の保障料5千円がいると。
もう一度銀行のATMまで徒歩。暑い中を徒歩・トホ・トホホホホ・・・・・・
やっとガソリンを買ったものの10リットルは重かった。1リットルにしとけばよかったな、と思いながら、徒歩、徒歩、徒歩。
気がかりだったのは駐車禁止を取り締まっている人たちの姿を見かけていたのと、お巡りさんが丸太町・七本松を東へ(私とすれ違い)行くのを見て「もう駐禁の切符切られただろうな」と思いながら、車に戻ると、よかった。
車はそこにあった。
交差点近くだったから持っていかれたかなと思っていただけに、胸をなでおろす。

 このくそ暑い日の中を七本松から智慧光院まで歩きガソリンスタンドから千本西の銀行まで歩き、思わぬ運動だった。

 「防災の日」、大きな災害から遠のくと防災対策の心も弱まります。東南海地震がこの30年のうちに起きる確立が60パーセントと聞いております、皆さん身近な防災対策お忘れにならないように・・・・・・・・

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ゲリラ豪雨                          七条 接骨院

午後2時ごろ ゲリラ豪雨が来ました。
バケツをひっくり返したような土砂降りの雨でした。
ゲリラ豪雨により被害を受けられた皆様に衷心よりお見舞い申し上げます。

 一昨日は東京都心部を襲って大きな被害を出したそうですが、京都は比較的短時間だったので どうでしょうか?

 気をつけなければならないのは、川遊び。
こちらは降っていなくても上流でゲリラ豪雨が起きていたら、
下流はあっという間に増水し、いたましい事故がおきたりしています。

 先日高校時代の友人と会ったときに高校のときの大雨被害の話にはなが咲きました。私が住んでいた町では被害が少なかったのですが、友人の住んでいた地域は川の水が増水して、床下浸水、床上浸水、2階の床まで浸水したとか大変だったようでした。私は電車通学だったので休校のため友人の地域を見れなかったのですが、高校のある駅は胸まで水浸しになったそうでした。

 高校生とはいえまだ子供なのか自分の身の回りのことしか興味を持ってないのですね。友人の話は初めて聞いたみたいでした。

 これからも大雨があると思いますが常に危機意識を持って臨んでまいりたいと思います。

 

 

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ワールドカップ サッカー                     治療
やりましたね。岡田ジャパン!
朝目がさめて時計を見ると、5時前。「あっやってる」
テレビのスイッチを入れると3:1。あっ!勝ってる。すごい!
デンマーク相手に堂々のプレーを続ける”さむらいジャパン”。勝ち点6で堂々の予選リーグ2位通過。
戦前の予想を大きく覆して、決勝トーナメント進出を決めました。ニッポン!やったー!おめでとう!

 決勝トーナメントの初戦はパラグアイと強豪ですが、オランダ戦同様、ではあかんのか。それ以上の闘いでピッチ上を暴れまわって次はベスト4だ!。

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)