京都市の整骨院 | 保家接骨院
HOME>院長ブログ

院長ブログ

9.11 アメリカ  テロ
もう16年になるんですね。

2001年アメリカ 9月11日 同時多発テロでした。

世界をリードしてきたアメリカがテロに会うという悲劇。

あの時の惨劇は今でもはっきりと脳裏に焼き付いていますが、それ以上にまた、強く思うのは北朝鮮問題です。

今の北朝鮮は戦前の日本と同じような道のりを歩んでいるように思えるのですが、何とか話にならないのでしょうか。

対話を。対話からだと思いますが。

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
桐生祥秀選手 100メートル 9秒台突入
9月9日 桐生祥秀選手が大学選手権で遂に10秒の壁を打ち破って優勝した。

10秒01を出してから4年かかったんですね。

日本では9秒台に一番近い男と騒がれてから長かったんでしょうね。

走るたびに9秒台、9秒台と皆が騒ぎ、それにこたえようと頑張る。大変だったと思う。

本人も言っていたが、これでやっと世界の100メートルのスタートラインに立ったと。

一人が壁をやぶったら、次から次へと付いていくと思うが、世界の100メートルの決勝で日の丸を挙げてもらいたいものだ。

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ワールドカップ・サッカーロシア大会 出場決定
8月31日 埼玉サッカースタジアムで侍ジャパン・イレブンがワールドカップ・ロシア大会の出場を決めた。

やりました!おめでとうございます。

長谷部キャプテンの言葉が良かったですね。
ワールドカップ出場は決まったが、選手として約束されたわけではないと。
ベテランは返り咲き、若手はレギュラーを死守することが強い日本を築いていくのではないかと思う。

来年開催までの一年間を選手たちの一人一人が切磋琢磨で、成長して(私の勝手で)ベスト4を目指して欲しい。
(本当は優勝して欲しいが・・・)

ここ最近の日本の若者たちのジンクス破りの戦いは、明年こそやってくれるかもしれない。

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
砲弾  ワイドショー  対馬
6月27日 朝テレビを見ていたら、全国でたくさんの砲弾が見つかっているとあった。

しかも、まだ伸管が付いたままの物で、家に飾ったり、その砲弾で遊んだりと信じられないことをしているのだ。

わが故郷の対馬、なかんずく小茂田神社を思い出す。
小茂田神社には日露戦争の時、日本海海戦で飛び交った砲弾が飾られていた。
しかし、ちゃんと伸管は抜いてあったので、爆発はないと安心してその周りで遊んでいたものだ。

ところが、今日のテレビの砲弾は違う。よくぞ今まで爆発しなかったことだと。
たまたま爆発せずに済んでいただけだったと思う。

知らないでいることの恐ろしさ。

気を付けましょう。

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
藤井聡太4段   連勝    新記録
6月26日
藤井聡太4段が増田康弘4段を下し連勝記録を伸ばし29連勝とした。30年間破られなかった記録を一挙に抜き去り新たな連勝記録を打ち立てた。

次対は7月2日30連勝をかけてである。



投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)