京都市の整骨院 | 保家接骨院
HOME>院長ブログ

院長ブログ

猛暑日                            交通事故治療
全国的に続く猛暑。

京都では14日連続だそうだ。

私自身は夏バテの気配はない。食欲、睡眠、シッカリとれている。
外出する時間が短いかも知れないが、いたって健康。

外でお仕事されている方には申し訳ないが、外出する時の暑さを楽しんでいるところがある。
暑い時に「アツイ、アツイ」と眉間にしわを寄せても暑さはよけい増すようだから、逆に息を吐いて心穏やかにする。すると、暑さは気にならない。

知人に「暑いですね」と挨拶されると「暑いですね」と返すが、社交辞令。

しかし東北・北海道は大雨。四国では渇水。全国的に極端な天気模様。

ころ合いがよろしいな。
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
緊急地震速報                   七条・大宮周辺 接骨院
平成25年8月8日午後4時56分
テレビで報道番組を見ていたら「緊急地震速報」の物々しい音がテレビから流れてきた。
それに伴いアナウンサーが強い地震が来る旨を伝え警戒を呼び掛けた。
私も、来るかもしれない強い揺れに対して警戒した。
火は使ってないから後は上からの落下物は大丈夫かと。

しばらくしてそれが誤報だったと報道された。
個人なら自身で警戒すればよいが、交通機関等はストップして運転を見合わせたり、混乱したようだ。

今回誤報だったが、いつまた、本当の強い揺れが来るかもしれない。

気をつけてまいりたい。
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
世界水泳 Ⅱ                   京都水族館付近 接骨院

瀬戸君金メダルのあと、うたた寝をしていた。

テレビから騒々しい声がして、目が覚めたら男子400メートルメドレーリレーだった。
惜しくも4位の瞬間だった。

残念そうな日本チーム。
しかし、そこから大歓声に変わった。「奇跡」が起きた。
米国の失格による繰り上げで3位に入って銅メダルを獲得した。

世界水泳最終日に金メダル1、銅メダル1と有終の美を飾り幕を閉じた。

一時期の水泳界低迷から思うと、若手の台頭が楽しみだ。

精神的柱であった北島康介選手。今まで日本水泳会を引っ張ってきたが次世代のリーダーにバトンタッチする時が来たのだろうか。

もっと続けてベテランの味を出せたら素晴らしいだろうと思う。

日本水泳陣お疲れ様でした。バンザイ!

次は世界陸上。皆さん頑張れ!
 

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
世界水泳  瀬戸君金メダル        梅小路公園付近 接骨院
全英女子オープンゴルフの中継の最中に男子400メートル個人メドレーの結晶の中継が飛び込んできた。

日本から萩野コウスケ、瀬戸大也の2選手が出場。

スタートから2人が飛び出し350メートルまでは、萩野、瀬戸の2選手が戦闘を競った。しかし、残り50のターンをしてから萩野君は遅れ瀬戸君と外人選手との争いになり、逃げ切って瀬戸君が金メダルに輝いた。

おめでとう。ヤッターと异中にもかかわらず声を出してしまった。
同じ年でライバル同士が世界水泳のこの決勝の場で競り合うなんてすごい!

おめでとうございます。
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
戻り梅雨あけた?(経験のない雨)               交通事故
今朝はドンヨリトシタ空。梅雨真っただ中の天気という感じ。

戻り梅雨と言ってましたが、夕方のこの空を見て、戻り梅雨明けた。と感じました。

気象庁の報道を無視しましたが・・・・

各地で豪雨による被害を耳にします。滝が流れるような雨。これで1時間に50ミリくらいだそうです。(バケツをひっくり返したような雨)

これが1時間に100ミリの雨。想像できません。経験のない雨です。バケツから風呂の湯船をひっくり返したような雨なのでしょうか。
この雨が我が町にいつ来るかもしれないのです。強力な雨雲がちょっとずれれば我が町も被害にあうのですから。

災害にあわれた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈りいたします。
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)