京都市の整骨院 | 保家接骨院
HOME>院長ブログ

院長ブログ

落ち葉  イチョウ
昼休みに自転車で散歩。

風も強いためか、ついこの前までは木にしがみついてたイチョウの葉っぱが落ちて黄色いじゅうたんが広がっていました。

落ち葉の掃除に何人もの人と出会いました。イチョウの木を見上げるともう、丸裸のようでした。

並木達はすっかり冬支度でした。
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
和食 無形文化遺産     ユネスコ登録決定おめでとうございます

京都の料理人らでつくるNPO法人『料理アカデミー』が提言したのをきっかけに政府が12年に和食の登録を提案。
「四季や地理的多様性による新鮮な山海の幸」
「自然の美しさを表した盛り付け」
「正月や田植えなどとの密接な関係」         をアピールしてきたとのこと。

『和食』の定義とは、料亭などの雅な日本料理だけではない。日本人が食べ続けてきたつつましい家庭料理も範囲。

料亭の料理を食することはそうありませんが、見事な料理です。
見てよし、嗅いでよし、味わってよし。素晴らしいですね。

一方家庭では、四季の野菜、山の幸・海の幸を料理して出してもらいます。

先輩から聞いたことがります。
「京都の人は四季を食べる」と。
京都の人だけではないと思いますが、主婦が財布の中身と相談しながら、四季の物を食卓に登場させていただいてるのですが、ありがたいことです。

これを機に、日本料理のレパートリーが増えたらいいなと思います。
 

投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
初雪・初氷
寒い朝でした。

大阪で初雪、京都でも初氷が見られたとのこと。

日昼も寒かったですね。一か月ぐらい早い低気温の訪れでした。

寒いからといって背中を丸めていると肩コリの元。気をつけましょう。

私は大きな呼吸を心がけています。小さい呼吸をしているより身体が暖まってきます。

それにしても、早いんじゃない?この寒さ。
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
火山噴火  西之島
西之島と聞いて思いだすのが、西之島。
もう40年も前になるんですね。

『1973年に西之島火山が噴火し、西之島新島が形成された。その後、西之島(旧島)と接合したため、陸地としての実態は西之島と一体である。現在、「西之島新島」および「新島」と特に呼ぶ場合は、この時の噴火により形成された陸地の範囲(旧島を除く範囲)を指すことが多い』

東京都小笠原村。
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
鍋まつり                              
11月に入って真冬並みの寒さが続いていますが、そんな時に夜の食卓には鍋料理が多くなります。

当院は中央市場の近所にあります。常には院前の道を歩く人は少ないのですが、今日はひっきりなしに人の群れが通行しています。

毎年恒例の「鍋まつり」です。

仲買さん達が、いろんな鍋料理を企画してお安く提供しているのです。
奥様達はそれを参考に、食卓の鍋料理の研究になっているのではないでしょうか。

食材も選べばきりがないし、予算にも限りがありますから・・・・・

来週には京都府下の笠置町で「鍋フェスタ」があるそうです。
投稿者 保家接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)